https://jp2.highlow.net/account?a_aid=5331b44f049bd

ハイローで儲ける投機術

ペイアウト200%のハイローオーストラリアで稼ぐためのバイナリーオプション戦略ブログ

ヤフーオークションにて同一商品が転売されていおります。

その商品説明の画像では当商品のマニュアルに添付しているチャート画像が添付されておりました。

こちらは当商品のマニュアルの一部です。

無題

このマニュアルよりチャートが画像が転用されているようです。

転売されている出品者ページは以下になります。

転売出品者

転売者オークションID 
sgrnsof

また同ヤフーオークションではID piikabubuにて出品しております商品は承認しておりますのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

HIGHかLOWか予想する取引
 

1

バイナリーオプションには便利なロウソク足の残り時間をカウントするインディケーターです。

当ブログではほとんどの判断をロウソク足確定時で判断することおすすめしていますのでこのカウンターは非常に便利なものになるかと思います。

ダウンロードにはパスワードAが必要です。

パスワードはブログランキングの説明欄から入手してください。


人気ブログランキングへ

HIGHかLOWか予想する取引続きを読む

1

単体でシグナルに従うといった使用は危険です。

どちらかというとFXで使用する方が効果的だと思いますがバイナリーオプションに対してもこのシグナル点灯から反転パターンの形成でエントリーする事を推奨します。

また5Mチャートなどで比較的長めの15MスプレッドHIGHLOWなどの利用を推奨します。

比較的いいポイントで価格の天底を捕らえてはくれますが、長い期間のトレンドに沿ったエントリーと確実な反転パターンを合わせて使用することをお勧めします。

ここでは確認方法の一つとして前にブレイクアウト系シグナルを紹介しましたがそれとあわせたチャートが以下になります。

1

こちらはGBPUSDの1時間足チャートですが、まずはシグナルが点灯したことが確認できれば反転のシグナルを待ちます。

※このシグナルのレベルが20%を超えていないポイントではボラティリティが低い環境です。

※チャート上の矢印はレベルが20%を超えているポイントで発生します。

EURUSD 15M

1

USDJPY 15M

1

このテンプレートの場合、逆張り系テクニカルの点灯後のブレイクシグナルでエントリーという流れになります。

更にそのブレイクに対しての信憑性は『出来高系指標を使ったトレード術』を参考にしていただければと思います。

ダウンロードは逆張り系テクニカル+ブレイク系シグナル+テンプレートの3つをまとめています。

ダウンロードにはパスワードが必要です。

※購入者専用

パスワード(zip)を入手してダウンロードをお願いします。

設定方法はこちら


人気ブログランキングへ

HIGHかLOWか予想する取引
続きを読む

先行する出来高系指標を使ったトレード術

で紹介したことと合わせて利用することを推奨します。

機械的に定めた期間でのブレイクアウトをわかりやすく表示してくれます。

当然ながらロウソク足確定時、実体でのブレイクが基本となります。

1
 
パラメータ設定

1

バイナリーオプションの場合、最も短期間での設定 を推奨します。

ダウンロードにはパスワードCが必要です。

パスワードはブログランキングの説明欄から入手してください。


人気ブログランキングへ

HIGHかLOWか予想する取引

 
続きを読む

出来高系指標は価格に先行した動きを見せやすいといいわれます。

MT4には出来高系の指標として下の画像にあるテクニカル指標があります。

1

今回その出来高系指標を利用したロウソク足単位でのブレイクアウト戦略を紹介したいと思います。

通常FXでは出来高は確認できるものではないのですがその代用となるティックカウントは相場の変化などを見つける指標としては十分かと思います。

ダウ理論の中でも『トレンドは出来高が確認できなけれればならない』というトレンドの定義があるように出来高系指標を合わせてみることで直近の高値ブレイクや安値ブレイクに信憑性があるものかどうかのフィルターとして利用することができます。

1

これは適当に見つけた1分足チャートでのボックスブレイクのポイントです。

この場合有効な取引は1M ONDEMANDになります。

単純にロウソク足1本を予測するものになりますので5Mチャートであれば5Mの判定時間が必要になります。

当然ロウソク足が確定した時点出なければそのブレイクしたロウソク足の出来高は判断できませんのでエントリーはすべてロウソク足確定時になります。

例えば1の高値ブレイクは出来高も伴っているブレイクです。

その次のロウソク足は陽線になっていますので1Mでは勝ちになります。

2と3の場合出来高が伴っていないブレイクです。

そして4の下値ブレイクは出来高が伴っているブレイクです。

当然トレンドの方向にそるというのが最も効果的ですのでシンプルなトレンド判断と合わせて出来高ブレイクのポイントを紹介します。

ダウンロードにはパスワードBが必要です。

パスワードはブログランキングの説明欄から入手してください。


人気ブログランキングへ

HIGHかLOWか予想する取引

続きを読む

↑このページのトップヘ