バイナリーオプションはそのシンプルなルールが前面に出てしまいギャンブルのように思われる方が多いのも事実だと思います。

ただしギャンブルのように『時の運』や『不規則で予想が付かない』とひとことで片付けてしまうにはもったいない環境です。

マーケットに関してはある程度の規則性があり、その規則性を図るべくテクニカル分析というものがあります。

そしてそのテクニカル分析には無限の収益機会があります。

実際にマーケットには同じ構造パターンが何度も何度も繰り返し現れます。

経験が浅い人ほどプロと呼ばれるトレーダーたちが次に価格がどうなるかを鋭く予想できると思っているかもしれません。

ただ自分が有名トレーダーの自伝や書籍から知っている限り

マーケットは不確実な世界で価格は予想できないという考えが第一前提です。

予想して価格が上昇する事に期待したり希望的観測で価格を追いかけたりすることはありません。

プロと言われるトレーダーが知っていること

プロといわれるトレーダーが知っている事というと少し大げさですがこれは一般的にイメージされやすい『価格を予想できる』ということとは全く異なります。

上がるか下がるかではなく『トータルで勝つ確率が高いパターン』を知っていると言えるかと思います。

パターンが例えランダムに勝ち負けの結果をもたらしたとしても一連のパターンの結果はトータルで勝てるという統計的にも実証された事実です。

さまざまな相場書を読んでも、希望的観測や恐怖といった心理的要素を排除して、トータルで勝てる確率の高いところで一貫することの重要性は共通しています。

『一連のパターンの結果は一貫してくる』ということを理解してるということです。

例えばギャンブルの一例としてカジノをイメージしてみます。

yjimage

このようなギャンブルではマーケットで見えるようなパターンみたいな規則性はおそらくないかと思います。

一つ一つの結果は全く予想できるものではなくランダムなものになっています。

それでもカジノは年間を通し一貫した利益を上げ続けています。

ランダムな結果だとしても一貫して利益を上げ続けるディーラーと規則性があるにも関わらず勝ち続ける事ができないトレーダーの違いの一つとしてやはりその考え方にあるかと思います。

カジノディーラーが知っていることはランダムな事象を重ねることで一貫して利益を上げ続けることができる

という事です。

その日に勝ち負けの割り振りがどうなるかなんて予想することは非現実的です。

仮に5割の勝率になるとしても

○○○○○×××××になるのか○○××○×○×○×になるのかどういった配列になるのかわかりません。

そんなことはどうでもいい話でカジノディーラーにとって重要なのは

『ランダムでも事象を重ねるほどに一貫して利益を上げ続ける事ができる』

という事実を知っているということです。

一つ一つの結果を予想したり一喜一憂することには全く意味がなく

『個々のパターンは繰り返し相場に現れランダムな配列だとしても結果は一貫してくる』

自分に優位性があるルールを基にしてカジノディーラー的な考え方でトレードすることが利益を上げ続ける秘訣ではないかと思います。


人気ブログランキングへ